恵比寿のパーソナルトレーニングスタジオrinato トレーナーの山田 峻です。
4月からrinatoで働くことになりました、山田峻と申します。
皆様にはダイエットや筋力アップ、生きていく中で役立つ知識をわかりやすく、丁寧に伝えていけたらと思います。
少しでも皆様のお役に立てるように努力していきますので、よろしくお願いいたします。
さて本日は私が思う『ダイエットの敵』について書きたい思います。
皆様はダイエットの最大の敵は何だと思いますか?

現在さまざまな食品が簡単に手に入り、簡単に食べることができますよね。
ケーキやお菓子、ジュース、ジャンクフード、加工食品。
あげていけばきりがないくらいありますね。
エネルギーになり、余ったものは脂肪になってしまうお菓子や甘いジュース。
添加物や不要な脂質が多く、栄養も少ない加工食品やジャンクフード。
どれも強敵に思えてきますね。
実際のところ何を食べて太り、何を食べれば痩せるのか?
正直ちゃんとした知識がないとわからないことばかりですよね。
なぜなら子供の頃からいつでもどんなときでも食べたいときにすぐに食べれるものがあるんですもん。
いちいち自分が食べたものに何が含まれていて、何が必要で何が不要かなんて若い頃は考えないですよね。
もちろん、ちゃんと勉強して考えて食事をしてきた方もいるとは思いますが、ほんの一握りだと思います。
大半の人が深く考えず、食べ物を体の中に放り込んできたと思います。
私もこの仕事に就くまでは本当に何も考えてなかったです。
なのでまずは何が体に必要で、何が不要かをちゃんと知ることが大切ですね。
意外と調べてみたりするとそんなに難しくないことに気がつきますよ。笑
こんなことだったのか!!と思うことばかりです。
さて本題に戻りますが、じゃあ一体何が『ダイエットの敵』なのか?
私が思う敵とは、そう『自分』です!!!!
!!???
今までの話は何だったの???どういうこと?????
と思いますよね。ごめんなさい。笑
正しい知識を知ったところで、それを自分の生活に自然に取り込めないと全く意味がありません。
勉強をして、正しい知識をつけて、さあ痩せるぞ!!!!
○ヶ月で!!!!○ヶ月の我慢だ!!!!
なんて考えの方は確実にリバウンドしますね。
これじゃあダイエットした意味がありません。
そんなことはわかってるよ!!!
自分でもわかってるんだ!!!
そう、ここなんです。
わかってるのにできない、誘惑に負けてしまう。
そんな状況になっているのは『自分』ですよね。
この自分に打ち勝たないと理想の自分には辿り着けません。
でも、それはダメなことではないんです。
今までの生活のほうが長いですし、それを変えていくことはとても労力がいることです。
もちろんストレスだって溜まります。
なのでまずはその考えを自然に自分に入れ込めるように、自分と向き合うことが大切だと思います。
運動するよりも、食事を改善するよりも、まずは自分と向き合い、これからの自分をしっかりと考えていくことがダイエットにとって一番大切ではないかと私は思います。
しっかりと自分の考えを持ち、自分の将来を考え、理想の自分に辿り着けるように、自分をコントロールしていくことが『ダイエットの第一歩』だと思います。
まずは自分を見直すことから初めていきましょう。
体験の申し込みはこちらから!

■体験申込フォーム
■料金プラン
■rinatoについて
■トレーナー紹介
■お客様の声