恵比寿加圧・ピラティススタジオrinatoで
火・木・土曜日を担当させていただいてる殿川愛子です。

今回は『糖質依存を卒業したい!頑張るママさん編』です。

今回ご登場いただくのは40歳S様 1児のママさんです。
平日は会社員(デスクワーク)をされながら、家事・育児に奮闘中の頑張り屋さん。
もともと小さい頃からこってりしたモノが大好きで、
中でもクリームパスタが一番の大好物♪ケーキも大好き♪なそれはそれは良く食べる自他共に認める「大食い
気がつけば体重もうなぎのぼり。

そんなS様。
産後に体重が大幅に増えてから、落ちる気配が無く
子供の為にも、自身の健康の為にも「ダイエット」を決意!
rinatoへお越しくださいました。

早速、カウンセリングさせていただいたところ…

ご自身も認める糖質
3食しっかり大盛り炭水化物。
毎朝デスクで飲むカフェラテはもちろんミルクたっぷりのグランデサイズ。
ほぼ毎食ランチはパスタ+デザート。
週何度もケーキを食べるのが習慣。

甘いものや、炭水化物をしっかり摂らないとイライラしたり
頭が働かない感覚に陥る為、どうしても甘いものを積極的に摂取してしまうとのこと。
そこで、一気に糖質を制限するのでは無く
糖代謝に必要なミネラル・ビタミンをしっかり摂取いただくことからスタート。
徐々に一日の炭水化物量を適量に減らしていけるように
まずは「絶対に辞められない食べもの。辞めたくない食べもの。」を洗いだして頂き
それを確保するために、それ以外の食事でどこまでバランスよく栄養を摂取し、
糖質を適量まで落とせるかを相談しながら食事指導を開始。

最初は「頭痛がする」「身体がだるい」「イライラがとまらない」等の症状が出たりもしました。
しかし、ここでいつもどうりのケーキや大盛りパスタを食べてしまっては元も子もないので
この症状がでた場合に摂取するものを何個か決めて、摂っていただく事に。

すると1ヶ月したあたりから体重に変化が…

体重や身体に変化が出てくると、やる気が倍増!乙女心です!笑

この頃あたりから、徐々に「大食い」にも注意をしてもらうことに。
大きくなった胃袋を小さくしていくイメージで
まずは1日3食で足りる日、足りない日に、それぞれ何を摂取していたか。
毎週トレーニング時にその週の食事内容と食欲などのストレス度を合わせてチェック。
そうすると…
「朝ご飯食べた後に、会社でランチまでの間に甘いものを間食した日は食欲が増してるような気がする」などと
だんだんとご自身で自分の食行動の癖や、傾向に気づくようになってきます。

自分で自分の癖や、傾向に気づくようになってきたら
今度はそれを少しづつ修正していきます。(実験するような感じですね。)
この修正のような実験を繰り返し続けていくと、
今度は「こうするとスッキリするのが分かる。」「浮腫まなくなる。」などの変化が出てくるので
合うものは続行してもらう。

3ヶ月過ぎた頃から「身体がだるくなくなって、歩くのが嫌じゃなくなった」とのコメントが。
身体がだるくなくなると、日常生活を活動的に送る事が出来るようになり活動量が増えてきました。

【結果】

~4ヶ月後~

 

image

 

 

<開始時>     <現在>

・体重   88.0㎏ →  83.0㎏  (-5.0㎏)
・筋肉  27.5kg →  28.6㎏ (+1.1㎏)
・体脂肪 38.2kg → 31.5㎏  (-6.7㎏)
・体脂肪率 43.4% → 38.0%  (-5.4%)

体重-5.0㎏、体脂肪-6.7㎏、体脂肪率-5.4%減りました!!

筋肉量が1.1㎏増えました。
体内年齢は4歳若くなりました。
高かった内臓脂肪指数も-23スコア落ちました!!

 

そして、毎年健康診断で中性脂肪数値が高すぎるとの診断結果だったものが
今年、初めて中性脂肪の値が正常値に戻り、先生に「何をしたんですか?」と聞かれたと
とても嬉しそうに報告してくれたS様。

まだまだ目標の体脂肪率には程遠いのですが(笑)
これからも
元気で健康なお母さんで居られるよう
ダイエットにボディメイクに一緒に取り組んでいきましょう!

 

1人では無理そうに感じてしまうことでも
我々トレーナーと 二人三脚で取り組んでいくことによって
乗り越えられることも多々あります。
ご相談や、お悩みなどありましたら、rinato体験セッションまで☆
身体や心が変わっていくって、とても楽しいですようー☆

 

殿川愛子

体験の申し込みはこちらから!

■体験申込フォーム
■料金プラン
■rinatoについて
■トレーナー紹介
■お客様の声