こんにちは!rinatoの長谷川です。

本日もrinatoスタッフをお読み頂き、誠に有難うございます!(^-^)

3月も後半にさしかかり、ようやく春らしい暖かさがやって来ました。
もうすぐ桜も開花するようですが、皆さんはお花見のご予定はありますでしょうか?
年に一度の桜の季節、しっかり楽しみたいですね。
さてさて、以前も書かせて頂いた「O脚矯正」について、
今回は「どれだけ速効性があるのか?」についてお伝えしたいと思います。

早速、写真を交えて解説させて頂きます。

こちらは、ある30代前半の女性のお客様がO脚改善の体験レッスンに来ていただいたときのトレーニング前の写真です。↓

DSC_0348

両脚の間が空いていて、両膝がしっかり内側を向いているのが分かります。
そして、トレーニングの冒頭にまずは膝のリハビリ器具を利用した後のお写真がこちらです↓

DSC_0350

脚と脚の隙間が少しだけ減ったのが分かります!
更に、O脚改善のためのトレーニングとセルフマッサージを行った後のお写真がこちらです↓

DSC_0352

両脚がほぼぴったり!
くっついたのが分かります☆

以上のように、O脚改善することは「1日で可能」なのです。

ただし!それを「定着させるためには一定の期間が必要」です。

前回のO脚記事にも書きましたが、O脚の原因は日頃の「座り方」「立ち方」の積み重ねによって出来たものです。
帰宅してまたいつもの身体の使い方をしてしまうと、元に戻ってしまいます。

よって、元に戻らないような身体の使い方を習得していくことが必要になります!

では、どれくらいの期間で習得できるのか?ということですね。

通う頻度やO脚の度合い、日頃どれだけ意識して身体を動かせるかで個人差はありますが、長谷川が担当させて頂いたお客様は大体1ヶ月から2か月くらいで(トレーニング直後でなくても日常的に)脚のラインがまっすぐに変わってきます

脚のラインをよりキレイに見せるため、また加齢後も膝の痛みを発症したりしないよう、O脚改善ぜひお勧めです!

以上、長谷川でした。
お読み頂きありがとうございました☆

体験の申し込みはこちらから!

■体験申込フォーム
■料金プラン
■rinatoについて
■トレーナー紹介
■お客様の声